未分類 INFORMATION

複合機導入事例


複合機導入に際しての事例です。

住宅買取販売をされているお客様が複合機の買換をされるということで、
当初は同じメーカーの後継機種で提案をしていました。

大きな道路に面していることもあって、他社とのあいみつ状態での提案。
社長は、店に置くインテリアから何から何までこだわりが強く、
コピーやプリントアウトの色味についても細かく気にされる方でした。

なので、データをもらって自らメーカーに行ってサンプルをとって見てもらいました。
それを他社とのサンプルと比較した社長は、他社の方がホコリなどがありのままにうつる自然な色味を気に入られ、今のままでは他社に取られてしまう…という状況に。

偶然その他社のOEM(他社ブランドの製品を製造すること)を扱っていたので、またまたメーカーに行ってサンプルを取り直し。
他にも名刺印刷を今までプリンターでされていたのを複合機でしたいというご要望もあったのでそちらのサンプルも取って、
再度見積を持っていきました。

それで納得していただき、見事受注に至りました。

やはり、できる限りのことはするべきだと再認識しました。
また、そのお客様の窓口の方は、面会する度に私に協力的になってくださり、いろんな情報をくださったのにも助けられました。
素早く動くと、「フットワークがいいですね!」とお褒めの言葉もいただけるように。その後も何か必要なものがでてくれば、すぐに連絡してくださるのはとてもありがたいことです。

自分を信頼して、モノを買っていただくまでは、
決して楽な道のりではありません。
しかし、そうやって築き上げられた関係をこれからも大切に、
お客様一人ひとりと、真摯に向き合っていきたいと思います。

imageCADUE34O

本社3課 C.Y