未分類 INFORMATION

複合機徹底比較!“CANON C2218F-V” vs “KYOCERA 205c”【連載第3回】


連載企画としてお届けしている
「複合機徹底比較!“CANON C2218F-V” vs “KYOCERA 205c”」
第3回目となる今回は、『印刷画質』の検証です!

連載第1回:外観・設置スペース比較
連載第2回:タッチパネルの操作性比較
連載第3回:印刷画質比較
連載第4回:速度比較
連載第5回:トナー比較

検証3
下の写真2枚はコピー画質の比較です。
左の写真の奥にあるのが元の原稿、下がそれぞれフルカラーでコピー出力したもの。
写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、黄色系はC2218F-Vの方が原稿に近い感じ、205cは少し薄いかなと言う印象です。
逆に黄緑の部分は205cの方が近いでしょうか。
右の写真は近づいて撮影したもの。
最も差を感じた黄色の部分をフォーカスしています。
同じ原稿をコピーしても、これだけ色味に差が出るんですね。

hikaku_6※画像クリックで拡大表示します。

続いて今度はPCからの画像印刷。
元の画像は下段の3枚、Windowsにプリインストールされているサンプルピクチャです。
こちらもかなり色味に差が出ました。

元の画像に近いと言う点では205cに軍配が上がりそうです。
黄色も赤もキレイに出てますし、かなり再現力が高いように思います。
対するC2218F-Vは少しくすんだ色味。
全体にぼんやりとした印象です。 言い換えれば優しい色味とも言えますが…

色味についてはけっこう好みが分かれるところでもあり、しゃきっとしたシャープな画質を好まれる方もいれば、 淡めの色が好きだとおっしゃる方もいらっしゃいます。

印刷画質比較※画像クリックで拡大表示します。

尚、ここでご紹介したものは、コピー、プリントともに初期設定で出力しています。
設定で調整もできますので、上記の画像はあくまでも目安として参考にしてください。

さて、次回はこれまた気になる「速度比較」です。
動画も交えて検証いたします。

こちらもあわせてご覧ください!
document