未分類 INFORMATION

オフィスの見学会☆ TOYO オフィスツアー

officetour_1

皆さんこんにちは!オフィスパートナー課の杉浦です。

今回のブログでは、
東洋のオフィスツアーについてご紹介します。

弊社は、5年前に「ハードの醸成なしにソフトの醸成はない!」
の一言で、オフィスを一新致しました。

リニューアル前は、こんな感じでした。

officetour_2

デスクの上や周りに書類が散乱していました…
導線も複雑で無駄なスペースが多く
汚いことが当たり前になり片づけなくても平気な雰囲気でした。

officetour_3

そこで、一念発起して、リフォームすると・・・
とてもすっきりしました~!!

officetour_4

officetour_6

1.オフィススペースを30%削減することに成功!!

オフィスには本当に驚くほどたくさんの紙で溢れています。
もちろん紙で保存する必要のある物もあると思いますが、紙で残す必要のない書類もたくさんあるはずです。
弊社は、思い切って書類を整理し紙で残す必要のない書類を全て電子化しました。
そうすると、なんとスペースが大幅に削減できて、会議室ができました☆

2.電子化することで、書類の検索時間の短縮になり、業務効率UP!

電子化した書類はクラウドやサーバーで共有しています。
紙で保存している時は、誰かに聞かないとどこに書類があるのかわからなかった物も
検索ボックスに入力すれば必要な書類がすぐに見つかるので、
探す手間が減りました☆時間の削減ですね♪

3.社員のコミュニケーションが活性化!!

今までは、個々の机が決まっていたので、席が遠い人とはあまり会話がありませんでしたが、リニューアル後はフリーアドレスを採用したので、どこの席に座っても仕事ができます。
ノートパソコンを持って気軽にミーティングもできるので、社員同士のコミュニケーションが良くなりました☆

officetour_5

4.デスクや複合機に出しっぱなしの書類がなくなり、
  情報セキュリティの強化に!

外出時や退社時は、個人の書類やパソコンはロッカーに全て収納します。
複合機も放置プリントをしないように一回の印刷指示で出力しないように制限をかけているので、出しっぱなしの書類がなくなり、情報セキュリティが向上しました。
情報漏えいはまだまだ紙媒体からの漏洩が7割以上あるそうなので、
書類を片付けるというのは、情報セキュリティの第一歩だと感じています。

5.社員の整理整頓の意識が向上!

社員の荷物は個人ロッカーに全て収納するので、入らない物は、電子化して捨てるようになり断捨離上手になりました☆
また、基本的に物が出ていないので、社員の整理整頓の意識が向上し、リニューアル後はつねに綺麗なオフィスを保てるようになりました。

もちろんすぐに社内のルールを変更したり、
効率良くレイアウト変更できたわけではありませんでした。
失敗もしながら、自分たちの働きやすいオフィスを構築してきました。

ですので、もしこれから
新規オフィスやレイアウト変更をお考えの際は是非ご相談ください♪

TOYOオフィスを見ていただく“オフィスツアー”を随時行っております。

私たちの失敗談・成功談も交えつつ、
什器からLAN配線・ネットワーク構築まで
お客様に最適なオフィス作りのお手伝いをさせて頂きます♪

officetour_7

【導入事例】こちらも合わせてご覧ください!

【オフィスツアー導入事例】業務改善から生まれたキヤノンのノウハウをご紹介
case_ot1