株式会社東洋ブログ INFORMATION

TOYOのCE(カスタマーエンジニア)を紹介します!vol.1


150924_1
コピー機の点検や修理を行うCE(カスタマーエンジニア)。
コピー機を導入頂いてからのアフターサービスの質はお客様にとってとても重要だと思います。
実はお客様と一番よく接するのがカスタマーエンジニアです。
どんなカスタマーエンジニアが点検に来てくれるのかは気になるところだと思いますが、
なかなかご紹介する機会が無かったので、今回は、カスタマーエンジニアとお客様とのエピソードや他の社員から見たカスタマーエンジニアの一面をご紹介させて頂きます⊂( ・∀・) 彡

150924_2

【お客様に言われて嬉しかった事】
やっぱりお客様から頂ける感謝の言葉は全部がうれしくなります。
まだまだ機器の不具合等の復旧が多いのですがそれでも「ありがとう」と言葉を掛て頂けると少しでも役に立てているのかなとうれしく思いますし、仕事を続けていく上での大きな原動力となります。
また「うちの会社は君が見てくれ」とか「何かあれば君に全部まかす」等の言葉を頂ける事もあり信頼して頂けていると実感します。
これからもお客さまからの感謝の言葉の積み重ねが東洋を成長させてくれるのだと信じて日々精進したいと思います。

【社員からのエピソード紹介】

  • 担当CEが休みの時でも辰野さんがいつも快く対応してくれて助かります。
    忙しい時でも、誰にでも変わらない対応で私自身の対応を見つめなおす時があります。
    技術もあり、入社歴も長くベテランなのにも関わらず後輩にも優しく接している姿を見て尊敬できるCEさんの1人です。

  • どんな修理でも絶対に諦めない!
    他CEの修理をフォローしてくれる件数は社内NO.1

  • 仲間を助ける意識が高く、CEのスキルを競う「スキルコンテスト」も2年連続1次予選突破する実力の持ち主!
    技術とやさしさを持っていて、同じCE仲間から常に一目置かれる存在。

  • いつも良く助けて貰っています。辰野が担当しているお客様先に行くと「辰野さんにはいつも良くしてもらってるよ~」と言って頂く事も多いです。

  • 常に修理をお客様目線で考えているところがすごい。
    誰が対応するではなく、お客様をお待たせしないという所に重きを置いているので、自分の担当しているお客様からの通報連絡だけではなく、担当エリア以外での通報に対してのヘルプの速さは社内最強です!

  • お客様からの質問に一つ一つ丁寧に説明する姿をよく見かけます。
    物腰もやわらかで丁寧に説明するので、機械が苦手な女性からの信頼が大きいです!
    説明の仕方も順序だててわかりやすく、いつも説明をこういう風にするとわかりやすいのか~!と勉強になります♪

150924_3
【お客様に言われて嬉しかった事】
先日とあるお客様からご連絡を受け急いで訪問したらエラーが出て印刷が出来ないとの事でした。
エラー修復後急ぎの印刷をして頂き複合機の履歴を確認したら両面で紙づまりの傾向が見受けられました。
お客様にその事を確認したらやはり両面で印刷した時に紙づまりがしていたとの事。
ですが私がお話しするまでその事は忘れていたそうです。
紙詰まりの原因を取り除き点検もさせて頂きお客様にご報告させて頂くと、『さすがプロやな!何も言わんでもわかるんやな、ありがとう!』と言ってくださいました。
私達にとってはお客様の潜在的なお困りごとを解決するのも当たり前の仕事なのですがこの様なお褒めの言葉を頂くと嬉しいですしまた力にもなります。
今後もお客様に安心して快適に使って頂くよう日々心がけていきたいと思います。

【社員からのエピソード紹介】

  • 知識が多く機種にかかわらず対応して貰えるので、どんな修理でも安心して原田さんに連絡ができます。
    私達は実際の修理現場を見ている訳ではありませんが、1回修理依頼の電話があったお客様からはしばらく連絡がないので、きめ細やかな対応をされているのではないかと思っています。

  • 経験値が高いので昔の機械の事なんかもよく質問します。
    入社当時なんかはよく教えて貰いました。
    自分の仕事は確実にこなし、真面目で安心感があります。

  • 人をよく褒め、悪いことは言いません。
    2年前にエリア変更があり、元々原田が担当させて頂いていたお客様から未だに原田の名前が良く出ます。
    お客さんから、原田さんどうしてるんや?と聞かれることも多いです。
    時間がかかる修理の場合、「原田さん呼んだ方がいいんじゃない?」と言われた事もある位お客様に信頼をして頂いています。

  • お客様に対して気配りできるCEです。
    お客様からの修理の電話があるとすぐに対応してくれるので営業担当の私としても助かります。

  • 原田が担当しているお客様先に訪問させて頂くと、お客様から感謝のお言葉を頂く事が多いです。

【お客様に言われて嬉しかった事】
メンテナンスをさせて頂いているお役様が新しくコピー機を増設された事になり、他社との競合の中で弊社の見積りは他社より少し高かったそうですが、現場の方に日頃のサービス活動を評価していて頂き、現場の方が弊社を押してくださった事により受注を頂く事が出来たと弊社の担当営業から聞いた時は嬉しく思いました。
今後もお客様の立場に立って迅速なサポートを心掛けて行きたいと思います。

【社員からのエピソード紹介】

  • 用紙の注文でも宮垣を指名されるお客様がいらっしゃいます。
    担当エリアが変更になったお客様からも宮垣宛への連絡を頂く事もありますので、小さな事でも宮垣さんに相談しようとお客様に思って頂ける関係作りをしているのではと思っています。

  • お客様からの信頼が厚い。
    お客様の要望を把握して実行しているからお客様から評価を頂いているのだと思います。
    東洋さんではなく宮垣さんと呼んで下さるお客様が多いです。

  • メカに強い!メンタルも強い!
    お客様先でイレギュラーなことが起こっても動じない!
    だからお客様からの信頼も厚いのだと思います。

  • 技術力が高く、機械の修理や点検に対する意識や技術も高い!

  • 私が若い頃、宮垣の行動ですごいと思って真似た事があります。
    当時私はお客様先に訪問する際「こんにちは!東洋です」と言って入っていたのですが、宮垣は「ありがとうございます」と第一声にお客様に対する感謝の言葉から入っていました。
    CEの多くは機械に対して対応しがちなのですが、機械ではなくお客様に対して対応していたという印象が強く残っています。

普段口数の少ないCEもいるかもしれませんが
このブログを見て「ちょっと話かけてみようかな?」と思って頂けると幸いです(^^)

是非3名の社員紹介もご覧ください!

150924_7

150924_8

150927_9

これからもCE紹介を行って参りますので、貴社を担当させて頂いているCEもそのうち登場致します☆
是非お楽しみに~(^O^)

【関連ブログ】こちらも合わせてご覧ください!

150924_6

staff_kimura