未分類 INFORMATION

あんなこと!こんなこと!もっと使える
imageWARE Desktop 連載第3回


image WARE Desktop連載3

こんにちは☆ITソリューション企画部 木村ですヾ(o´∀`o)

沢山のお客様にご導入頂き、喜んで頂いているcanonのソフトウェア
「imageWARE Desktop」

いろんな事ができちゃうソフトなので、連載形式でご紹介しています(*^^*)
前回は「簡単操作でPDF作成」編をお届け致しましたが、

第3回の今日は「 PDF作成と編集」編

まずはPDF作成をご紹介(*´▽`*)

160318_1

前回、ExcelやWord文書を「簡単印刷ツール」を使って1つのPDFとして保存する方法をお伝えしましたが、今回はimageWARE Desktopのメイン画面でもある「Browser」画面からPDFページをまとめたり、バラしたりできちゃう方法をお伝えします(^^)/

「Browser」画面の立ち上げ

これが「Browser」画面☆

「Browser」画面

ファイルを右クリックすると色々なメニューが表示されます☆

メニュー表示

その中に【文章を1ページずつに分割】というメニューを選べば、60ページあるPDFが1ページずつに分割できちゃいます(*´▽`*)
メニューの中には、【PDF文書のページ順序を逆にする】なんてものも!
PDFページをまとめたい時には、複数ファイルを選択して、またまた右クリック!【選択した文書を1つのPDF文書に変換】を選ぶだけ☆

1つのPDF文書に変換

160318_6

電子カタログや手順書、仕様書等、複数ページあるPDFの中から、このページだけお客様にメールで送りたい!とか、不要なページを削除して必要なページだけ保存しておきたい!なんて事はありませんか?
これまた「Browser」画面から簡単にページのコピーや抜き取り、削除ができちゃうんです!

「抜き取る」「複製」「削除」

プレビュー画面に操作したいページを表示して、これまた右クリック!
そうすると、【抜き取る】【複製】【削除】といったメニューが表示されるので目的のメニューを選択してください(*´ω`)

複数ページの選択

160318_9

複合機などを使ってスキャンをした場合、ファイル名ってタイムスタンプだったり、数字の羅列だったり、決まったファイル名だったりで、そのままにしておくと、後から探す時に不便だったり、社内で共有するには不向きですよね・・・
きちんと保存しておくには、PDFのファイル名をきちんと変更しておく必要があるのですが、そんな時にもimageWARE Desktopを使うと便利なんです!

ファイル名を変更したいPDFファイルを選択して【名前の変更】ボタンをクリックするか、キーボードの【F2】キーを押すと・・・

PDFファイルの名前変更

ファイル名を変更できる様になりました☆

ファイル名変更

ファイル名の後の「.pdf」といった拡張子まで変更してしまう事が多い(>_<)
というお客様には【拡張子を表示しない】という事も出来ますよ☆

拡張子を表示しない

スキャンした紙文書の隅の方に記載されている「伝票番号」や「図面番号」なんかをファイル名につける時に便利なのが、プレビューの拡大表示です!
一度拡大すると、他の文書を選択しても拡大表示のままなので、連続ファイル名編集の時に便利なんです(*ノωノ)
どういう事かというと・・・

プレビューの拡大表示1

プレビューの拡大表示2

一度ズームすると、次のファイルをえらんでも、その次のファイルを選んでもズーム表示が引き継がれます(^O^)/

ズーム表示の引き継ぎ

いかがでしたか(^^)?
前半ご紹介したほとんどが「右クリック」で操作できてしまうという操作の分かりやすさ♪

次回はPDF編集の「書き込み」をご紹介する予定です☆
PDF文書に文字を書き込んだり、打ち替えをしてみたり、スタンプを押してみたり・・・どこまでご紹介できるか分かりませんが、是非第4回目もお楽しみに(*^▽^*)

【関連ブログ】

あんなこと!こんなこと!もっと使える imageWARE Desktop 連載第1回

あんなこと!こんなこと!もっと使える imageWARE Desktop 連載第2回

なでしこ近畿〜imageWARE Desktop ver4の学習会を行いました〜

inquiry_iwdt

staff_kimura