未分類 INFORMATION

便利なコピー機活用術!
ファクス送信履歴を確認したい! (新機能)


160920_main

こんにちは!
オフィスパートナー課の杉浦です!
コピー複合機の便利な新機能をご紹介します(^0^)

ファクスの送信履歴を確認したい時って、ありますよね?

「ファクスがまだ来てないって連絡あったけど、本当に送っていなかったのかな?」
と確認したくても、送受信ジョブが100件しか残せないので、ファクス送信が多いお客様はすぐにジョブが消えてしまっていました。。。
しかもジョブだけでは、どんな文書を送ったかまでは確認することができませんでした(>_<)

が!

新しく登場した

iR ADV C5500シリーズから、

ファクス送信画像を自動保存
できるようになりました!!!!

 
ファクス送信した時に、文書画像を、あらかじめ指定したファイルサーバーやアドバンスドボックスに同時に保存することができます。

 

160920_1

①日付・送信元情報ごとにフォルダーを自動作成し、振り分けします
②ファイル名には、送信日時、受付番号、送信元情報、送信先情報、結果の情報を自動付加します

 

自動作成するフォルダー名は、「送信元情報」、「日付」、「指定なし」から選択できます。

※送信OKのみ保存されます。(同報送信時のみNGジョブも保存)

これとっても便利です!

弊社でも「1ヶ月前に送ったファクスを確認したいけど なんとかならない?」

とお問い合わせ頂くこともありましたが、できませんでした(>_<)

念のために、送信したファクスをファイルで綴じていた会社もたくさんあったと思いますが・・・

それを

複合機が

自動で

してくれます(^0^)/

PDFデータで保存されて、ファイル名前も自動でつけてくれるので、検索する時も簡単ですね(^^)

キヤノンの新製品
iR ADV C5500シリーズ

おすすめです!
是非お気軽にお問い合わせください(^0^)/

キヤノンの新製品
iR ADV C5500シリーズの関連ブログはこちら

staff_sugiura