ディベロッパー高橋ブログ INFORMATION

聞くと言う言葉


先日、とある諸先輩から「聞く」という言葉について話を聞きました。
聞くと言う言葉には色々ある。
自分はどんな聞くで話を聞いているか?との問いに良い答えをする事は出来ませんでした。

聞くと言う言葉には、
 「聞く」は耳で聞く。
 「訊く」は言葉で質問する
 「聴く」は耳と目と心で十分に聴く
 「利く」気を利かす
 「効く」効果がある

と色々なプロセスで言葉があるとの事。

システム開発の仕事をする上で、ヒアリングはとても重要です。
お客様の要求をより具体的に掘り下げて行き要件定義を行います。
システム開発の成功の鍵を握るには、このプロセスにかかっていると言っても過言ではないと思います。

まずは、色々聞いて訊いてお客様の立場になって心で聴いて気を利かす。
すると最大限の効くが発揮できると思う今日このごろです。

今回はあっさりですが、とても大事な事をブログにしました。