CEO三田村ブログ INFORMATION

規格外の男、DA MAN【Episode.4】

残暑お見舞い申し上げます。三田村です。

朝夕が過ごし易くなってまいりましたね!? 天高く馬肥ゆる秋。
私も食欲が出すぎて困っています。

さて、今回は高評いただいています。DA MANエピソード4をお伝え出来ればと思います。

DA MANはもともと弊社のMFP専売の部署に入社したのですが,入社から1年ほどし、当時私の所属しておりましたシステム営業部と呼ばれていた部署に転属になりました。

当然、同行の機会が増え、SEやその他営業とのデモ同行での一コマ。

ある日、もともとMFPでお世話になっていたお客様に基幹システムのデモンストレーションを行いに上司と同行した際、

 お客様 「基幹システムのデモってまさかDA MANがそんなこと出来るようになったん?」

 DA MAN 「いいえ、今日は部の責任者を連れてきました!」

その際お邪魔しましたお客様の会社が自宅兼事務所の建物だったこともあり応接にコタツがありました。

 お客様 「今日は寒いんでどうぞコタツに入ってください。皆でコタツに入りもって説明聞かせて頂きます。」

そこから現状の確認から始まり商品説明その導入効果やコスト等の話をすること約2時間30分ほどたった頃でしょうか。

 お客様 「DA MANさんそろそろ店閉めますし起きてもらえますか?」、、、

その後の報告で分ったことなのですが、説明中にDA MANは睡魔に負けたようでお客様先での説明が終了し同行していた上司が起こしてつれて帰ろうとした際、

 お客様 「起こさずに寝かせておいてあげてください。」といって毛布までかけていただいたようです。

 DA MAN 「いや~寝てしまいましたわ~!店締めるし起きてーて言われて起きたら僕1人で寝てて毛布までかけてくれてましたわ~!笑」

考えられないことが普通にありえるDA MAN.今回はこのへんで失礼致します。

次回は「オフホワイト」編でお目にかかれればと思います。