ディベロッパー高橋ブログ INFORMATION

弊社開発ルート営業向けアプリのご紹介

10月23日〜25日で開催される、FileMakerカンファレンス2017に弊社開発のカスタムApp 「Route Master」を展示致します。

弊社開発のカスタムApp「Route Master」は、ルート営業・配送業務で課題となっていた様々な課題を解決致します。

紙伝票を電子伝票に
配送業務において納品伝票はとても大切な伝票です。ただ現場の状況によっては紙伝票では紛失したり、折れたり、傷んだりと保管するのが大変な場合があります。また大量な伝票を持っている場合、検索も大変です。これらの紙伝票の課題を電子伝票にする事で解決出来ます。

電子伝票でコスト削減
紙伝票を電子伝票にする事で、大きくコストが削減出来ます。仮に紙伝票の印刷コストを50円(ドットプリンタ・複写専用伝票)とした場合、1ヶ月での発行伝票が5000枚の場合、1ヶ月で250,000のコスト削減に繋がります。また直接的なコストだけでなく、印刷を発行している間の時間も削減出来ます。

生産性が大きく向上
電子伝票にすることで、業務フローが大きく変わります。紙伝票を見ながら売上データとして再入力等をしている処理等がある場合、その業務をカットできます。その後の請求・入金業務まで一括したデータの流れで処理が可能で、正確性・人の手間を大きく改善致します。

お客様への迅速な対応
電子伝票ならではの、伝票即時変更が可能です。例えば、本部スタッフがお客様から注文を頂きその内容を現場の伝票に即座に反映する事が可能です。今までの伝票ルールを大きく変更でき、顧客満足を高める事が可能です。

現場の動きが一目瞭然
iPadのGPS機能を利用して現場スタッフがいつどこでなにをしているかの確認が可能です。今までブラックボックスだった現場スタッフの動きを可視化してより生産性の高いルートの再考のヒントを発見出来ます。

まだまだ機能は沢山あります。

もしお時間のご都合許すようでしたら是非ともお立ち寄り下さい。